いちばん必要なものは「誠意」と思いますので。

音声にて、謝罪させていただきました(現行は『限界です』に引き継ぎました)。



今後もよろしければ、作品には触れていただけますと幸いです。

声優様、絵師様ともに時間を割いて作っていただいたものばかりですし、

その点において、敬意と客観性を持って、収録させていただきました。


名無しさん26番さん>>

スレ確認いたしました。
なんとなく、呼びかけてくれているので、一筆。
返信が遅れて申し訳ありません。

見えない所(当事者同士の問題もあるでしょう)もありますし、
誰かが動かなければならなかったと判断し、
まず最も無関係でなければならなかった第3者たるべき僕が動きました。
それがあのblogです。

そこから連なったので、結果的にもう終わったと言えないでしょうか。
それが正直な僕の気持ちです。

音声サークルではたまにあることですよね。
5年関わっていますと、何度か2chのこういうやりとりを見てきましたし、
収束しないのも知っていますが、フォローしてくれていた方なのかな、
と思い、一筆残しておきます。

時間が少し、必要だったことだけご了承ください。
半数の声優様、他のサークル様からもご意見を承っております。
そこで私個人も叱責もされております。

おそらく、精神的にも身体的にも関係者は皆、参っています。
人間ですから。
もう十分じゃないでしょうか。

もうこの件、誰にとってもプラスではないと思いますので、この辺で僕も失礼しますね。

しかし…うーん、ネタとして僕最高なんだろうな^^;
すみません、ほんとに不器用で。
自分の気持ちに整理つけないと動けないタイプなので、
とりあえず、とりあえず正直な気持ちを。

板に書いても疑われるかな、と思って^^;
慣れてないもので、2ch。
僕も音声作品は好きですし、声優さんたちのこともずっと応援してきた立場ですし。
音声サークルとして、他のサークルさんにも迷惑がいっている状況は、
自分のせいであると認識していますので、ひとまず、ここで繰り返しお詫び申し上げます。

ハガさんと藍川さんもごめんね。
僕が軽率でした。
だから、とりあえず。